家賃保証会社を比較して最安値を探し出そう

男の人
このエントリーをはてなブックマークに追加

気軽に不動産投資する方法

つみきと紙幣

ファンドを利用する理由

不動産投資は入居者さえいれば安定的な収益を得られますし、株式などと違って物件価値がゼロになりにくいことがメリットです。その一方で、投資を行うためには多額の資金が必要になりますし、土地の選定や建物の建築にも時間がかかります。そこで、みんなで大家さんのようなファンドを利用することで、お金と手間をかけずに不動産投資を行うことができるのです。ファンドとは、ある投資商品の権利を小口に分けて出資者に販売するもので、市場に上場されているものと非上場商品の2種類があります。みんなで大家さんは非上場であり、その名の通り住居や商業施設といった不動産に対して投資を行うファンドですから、気軽に不動産投資を始めたい人に最適です。

投資額と丁寧な説明が人気

不動産を対象とする非上場型のファンドはいくつも存在しますが、その中でも特に人気が高いのがみんなで大家さんです。みんなで大家さんに人気が集中する理由としては、投資に必要な金額の少なさと、多様なチャネルによる丁寧な説明が挙げられます。みんなで大家さんの出資額は1口あたり最低100万円であり、自分で投資用の物件を購入する場合の数十分の1に抑えられるのです。また、公式サイトによる資料請求や電話のほか、全国各地で説明会が開催されていますから、十分な情報を得てから購入することができます。証券会社を経由しないため売買手数料が不要であり、総定年利回りが上場型ファンドと比較して高めであることも、人気の理由であると言えるでしょう。